野田市斎場小式場にて2回目のお手伝い 感謝ケーキ

野田市斎場施行例以前、野田市斎場にてお父様のお手伝いをさせて頂きました方から、今回はお母様のご葬儀のご相談を受け、お手伝いをさせて頂きました。

お父様の時は年末に亡くなられたため、亡くなられた日からご葬儀まで10日ほど待ちましたが、今回も7日ほど待ってのご葬儀となりました。

野田市斎場は、本当に待つことが多い式場です。今回もドライアイスの交換などで対応させて頂きました。

お式には、ご家族を中心にご近所の方々が御会葬され、家族葬らしい温かい雰囲気でのご葬儀となりました。

故人がとても甘い感謝ケーキものが好きという事をお聞きし、私も2回目のお手伝いということで、何か出来ればという想いから、他界された旦那様と二人仲良くならんだ感謝ケーキをサプライズでご用意させて頂きました。

葬儀でケーキという初めての試みでしたので、ご遺族様の反応が気になりましたが、少し驚いたあとに「良く似ているね」と微笑んで頂けましたので大丈夫だったかと思います。

これからも、少しでもお客様の心に寄り添えるお手伝いを心掛けていきたいと思うと同時にもっと様々な事を学び、人間力を高めていきたいと感じたご葬儀でした。


野田市斎場の予約は、取るのが大変です。

野田市役所野田市斎場の予約は、野田市役所で取ることが出来ます。他の自治体ではHPの予約システム、または電話予約システムにて空き状況確認や予約を何処に居ても取る事が出来るのですが、野田市斎場は野田市役所に死亡届を持って行かないと予約を取ることができません。

その為、電話で空き状況を確認したとしても、野田市役所に着くまでに、他の葬儀社さんが先に野田市役所に着いてしまうと次の日の利用にずれてしまうのです。

普段、予約を取る際は日程の段取りがついた瞬間に、野田市役所に急いで行く。しかも必ず取れる保証はないので、万が一、着くまでに予定していた日をとられてしまうと、またそこから日程の確認をしなければならない・・・・。

段々と予約のやり方も改善されていくことを望むばかりです。

野田市役所の野田市斎場ご案内ページ